〈OTOTSU〉は、diskunion DIW によるデジタル・キュレーション&ディストリビューションサービスです。詳しくはこちら

烏頭 / トライアローグ

トライアローグ
烏頭
 2018.08.15 RELEASE
UZU

独自にして凶暴!時に静的にして繊細、毒にも薬にもなる音世界を創り出す、高速変拍子の嵐のベースレストリオ「烏頭」のミニ・アルバム


2012年大和田千弘(key)、佐山智英(ds)、山田裕司(gt)でバンド結成。
バンド名「烏頭」は毒にも薬にもなるという意味より。リーダー大和田千弘が烏頭の作品を作曲。アカデミックな作曲を学んだ経験から作られる楽曲は、構成、リズム、旋律、ハーモニーに仕掛けが施され、即興部分も展開の一部として組み込まれる。ドラムの佐山智英は、ドラムでありながら旋律楽器のような流れる発想のアプローチで構造の要に力を示し、ギターの山田裕司はギターだけに収まらない作品の意図を大きく広げる存在感のあるサウンドを醸し出す。
変則編成ではあるが、各々の役割や立ち位置が変わり3人で一つという考えのもと、生命力のある音楽を求め続けている。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる