〈OTOTSU〉は、diskunion DIW によるデジタル・キュレーション&ディストリビューションサービスです。詳しくはこちら

山口美央子 & 松武秀樹、Ray BarbeeやCarlos Niño & Friendsも参加したコンピ『ELECTRONIC KUMOKO cloudchild』

東京出身、現在はロサンゼルスを拠点に活動するバルーチャ・ハシム&バルーチャ・アキコが主催するレーベル、Plant Bass Recordsから総勢21名のアーティストが参加した注目のコンピレーション『ELECTRONIC KUMOKO cloudchild』が、2022年1月17日に配信リリースされる。

バルーチャ・ハシム&バルーチャ・アキコによるユニット、SunEye。
今作のキュレーターを務めている。

『ELECTRONIC KUMOKO』は、2016年に初めてリリースされた『KUMOKO』コンピレーション・シリーズの第二弾。SunEye(アキコ&ハシム・バルーチャ)が考えた架空の雲の精霊、KUMOKOにインスパイアされた22曲のエレクトロニック・ミュージックが収録されている。

日本からは、山口美央子 & 松武秀樹をはじめ、アメリカからはRay BarbeeやCarlos Niño & Friendsといったジャンルレスなアーティストが、KUMOKOのストーリーを独自に解釈し、アンビエント、ミニマル、エレ クトロ・ファンク、ダンス、エクスペリメンタル、環境音楽などあらゆるタイプのエレクトロニック・ ミュージックが集結。

アメリカと日本をボーダレスな選曲で繋げるPlant Bass Recordsならではの注目なコンピレーションを、是非チェックしてほしい。

ELECTRONIC KUMOKO cloudchild Tracklist: 

1. IMA & SunEye – Kumo Daisuki
2. Mioko Yamaguchi & Hideki Matsutake – KUMOKO Yume
3. Ray Barbee – Always Dreamin’
4. Sam Prekop – There is Kumoko
5. Jeremiah Chiu – Rocks Rise in Size
6. Carlos Niño & Friends – Found Scrolls of Hollow Earth (with Jamael Dean and Nate Mercereau)
7. TENTENKO – The Bug’s Dream
8. John Tejada – Kumoko’s Chase
9. BOY DUDE – KUMOKO – How can I reach you? 
10. XL Middleton – Kumoko Takes To The Sky
11. YOKUBARI – Kumo Tono Kusen
12. Rob Mazurek – Future Energy Beam Song
13. Brin & Matthewdavid – imaginary creature clouds
14. Jira >< – Shores
16. r beny – Heart Leap
17. Yumi Iwaki & Eishi Segawa – Seed Cycling
18. Money Mark – Cloudy Kumoko
19. Takashi Kokubo – 雲を超えて-Kumo wo Koete-
20. Turn On The Sunlight featuring Thalma & Yohei – Kumoko Na Praia 
21. SunEye – Yummy Cloud
22. IMA & SunEye – Kumoko Outro 

Instagram:
@kumokocloudchild
@suneyemusic
@plantbassrecords

Twitter:
@kumokosays
@suneyemusic
@Plant_Bass


RELEASE INFORMATION

ARTISTS: Various Artists
TITLE:『ELECTRONIC KUMOKO cloudchild』

RELEASE DATE: January 17, 2022
FORMAT: DIGITAL
LABEL: Plant Bass Records
CATALOG NUMBER: PB005

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる